メタボリックシンドローム 2
カテゴリ
スポーツクラブの選び方
スポーツクラブに必要な物
スポーツクラブでレッスン
スポーツクラブでトレーニング
スポーツクラブでストレッチ
スポーツクラブ入会~退会
スポーツクラブ用語集
特集

アンケート
プロフィール
リンク

スポンサーサイト
メタボリックシンドロームの予防と対策

メタボリックシンドロームの予防と対策としては、不規則な生活そのものを改善することによって最小限の予防ができます。

その1   
運動

肥満が元になっている症状でもあるので、内臓脂肪を減少させるのに運動は有効な手段です。

その2   食事

食生活を見直す事も大切です。

1、高脂肪、高カロリーなものは避ける

2、塩分控えめにする

3、肉や揚げ物より魚中心の食生活にする

4、野菜や豆腐、海藻類は進んで摂取する

5、お酒は控えめにする。

食べすぎ、飲みすぎには要注意!!
その3   ストレス

過食の原因にもなるストレス。ストレスの原因を突き止め、発散させることにつとめましょう。
スポンサーサイト
メタボリックシンドロームに効果的な運動とは

肥満に関係した症状なので、それを改善するような運動が効果的だと言えます。

その1   
有酸素運動

有酸素運動とは、酸素を消費し十分な呼吸を確保しながらできる運動(ウォーキング・ジョギング)のことを呼びます。

体内に酸素を入れ取りいれ、心臓や肺の機能を高めたり脂肪を燃焼させる効果があります。

その2   筋力トレーニング 

筋力トレーニングをすれば筋肉が増え、
基礎代謝があがります。

結果、一日の消費エネルギーが増えて太りにくいカラダになります。

その3   
ストレッチ

ストレッチの効果とは、ケガの予防・疲労回復・柔軟性の向上・血行促進などにしか思われてませんが、実は
軽い運動です。 

ストレッチをすれば今まで眠っていた筋肉も使われるようになり、
脂肪が燃えやすいカラダになってきます。
スポンサーサイト
メタボリックシンドローム 3 ⇒

   TOP > 特集 > メタボリックシンドローム > メタボリックシンドローム 2


Copyright © 2008  はじめてのスポーツクラブ All Rights Reserved.